<h2>心理学&仏教ワークショップのご紹介</h2>
「毎日が同じことの繰り返しに感じる。新たな刺激がほしい」

「今までない学びを得て、スキルアップや、いい人間関係づくりに役立てたい」

「職場以外の友達がほしい」

そんな気持ちに応えられるよう、この勉強会では、<strong>いろいろな職種の方に参加してもらって交流を深めるとともに、日常に生かせる心理学を紹介します</strong>。
<h2>勉強会の内容</h2>
以下の3つのテーマで勉強会を開催しています(2017年12月現在)。
<h3>ブッダとアドラーに学ぶ心理学</h3>
<a title="嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え" href="https://www.amazon.co.jp/%E5%AB%8C%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%8B%87%E6%B0%97%E2%80%95%E2%80%95%E2%80%95%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%95%93%E7%99%BA%E3%81%AE%E6%BA%90%E6%B5%81%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88-%E5%B2%B8%E8%A6%8B-%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4478025819?SubscriptionId=AKIAJDMGMSZQCABPFINQ&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkCode=xm2&amp;camp=2025&amp;creative=165953&amp;creativeASIN=4478025819" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51sPGsTuF0L._SL250_.jpg" alt="嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え" /></a><a title="幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII" href="https://www.amazon.co.jp/%E5%B9%B8%E3%81%9B%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E5%8B%87%E6%B0%97%E2%80%95%E2%80%95%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%95%93%E7%99%BA%E3%81%AE%E6%BA%90%E6%B5%81%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88II-%E5%B2%B8%E8%A6%8B-%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4478066116?SubscriptionId=AKIAJDMGMSZQCABPFINQ&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkCode=xm2&amp;camp=2025&amp;creative=165953&amp;creativeASIN=4478066116" target="_blank" rel="noopener"><img style="margin-left: 10px;" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/519tuiAlyOL._SL250_.jpg" alt="幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII" /></a>

『嫌われる勇気』の大ヒットにより、多くの人に知られるようになったのが「アドラー心理学」です。

しかし、

アドラー心理学にはどんなことが教えられているのか
日常でどう役に立つのか

を正確には知らない方も多いのではないでしょうか?

アドラー心理学では
<blockquote><strong>人間の悩みはすべて対人関係の悩みである</strong></blockquote>
と教えられています。

アドラーの言うように、人間関係で悩んでいない人はいないでしょう。
<ul>
<li>職場に高圧的でイヤな上司がいる</li>
<li>同僚が先に昇進して、ねたましい</li>
<li>夫に尽くしても、ありがとうの『あ』の字さえ言わない</li>
<li>家に帰ると妻のグチばかり聞かされる。妻のいる家に帰りたくない</li>
</ul>
など、悩みは尽きません。

そんな人間関係の悩みを抱えたままでは精神的に苦しく、気持ちが押しつぶされてしまいでしょう。

どうすれば人間関係の悩みを解消して、幸せに生きられるのでしょうか?

<strong>その人間関係の悩みを解決して、幸せに生きる方法を教えているのがアドラー心理学です</strong>。

ワークショップでは、アドラー心理学を親和性の高い仏教とともに、人間関係の悩み解決のメソッドを紹介します。
<h4>開催日時</h4>
・2/22(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)
<strong> </strong>テーマ:パーソナリティーの4つのタイプ

・3/1(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)
<strong> </strong>テーマ:“不健全な劣等感”を克服する方法

・3/8(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)
<strong> </strong>テーマ:対人関係が激変する“課題の分離”

・3/17(<span style="color: #ff0000;">土</span>)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)
<strong> </strong>テーマ:良好な関係を築く“勇気づけの方法”

ワークショップの参加お申し込みはこちら

&nbsp;
<h3>ブッダと行動心理学から学ぶ 「“GIVEの精神”」</h3>
『<strong>GIVE &amp; TAKE</strong>』という本をご存知でしょうか?

<a title="GIVE &amp; TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)" href="https://www.amazon.co.jp/GIVE-TAKE-%E3%80%8C%E4%B8%8E%E3%81%88%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%80%8D%E3%81%93%E3%81%9D%E6%88%90%E5%8A%9F%E3%81%99%E3%82%8B%E6%99%82%E4%BB%A3-%E5%8D%98%E8%A1%8C%E6%9C%AC-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88/dp/4837957463?SubscriptionId=AKIAJDMGMSZQCABPFINQ&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkCode=xm2&amp;camp=2025&amp;creative=165953&amp;creativeASIN=4837957463" target="_blank" rel="noopener"><img class="alignnone" style="border: 1px #ccc solid;" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51zlMpFCCSL._SL250_.jpg" alt="GIVE &amp; TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)" width="170" height="250" /></a>

24カ国語以上で翻訳され、世界中の人びとの「働く意義」を変えたといわれるベストセラーです。

著者のアダム・グラントはペンシルベニア大学ウォートン校の教授で、組織心理学者。

彼は世界の文化をまたぎ、3万以上を対象に調査し、人間を3つのタイプに分類しました。

そのタイプとは
<ol>
<li>Giver(ギバー、受けとる以上に与えようとする人)</li>
<li>Taker(テイカー、与えるより多くを受けとろうとする人)</li>
<li>Matcher(マッチャー、損得のバランスと取ろうとする人)</li>
</ol>
の3つです。

著書の中で、アダム・グラントは「Giver」になることを勧めていますが、<strong>それは単純に「ひたすら他人に与えればよい」ということではありません。それでは「Taker」に利用・搾取されてしまうからです</strong>。

そもそもなぜ「Giver」になることが勧められているのか
またTakerに都合よく利用されないためにはどうすればいいのか

膨大な研究データにもとづく著書の内容をお話しします。

それと同時にお話しするのが、ブッダの教えです。

ブッダとは、2600年前に悟りをひらき、仏教を説いたお釈迦様のことです。

仏教では「<strong>”利他の精神”であるべきだ</strong>」と説かれています。

利他とは「他人の幸せに貢献する」ということで「Give」ともいえ、アダム・グラントの主張と重なるところが多く見られます。

その共通点を、仏教は学んだことがない方にもよくわかるよう、お話ししていきます。
<h4>開催日時</h4>
・3/3(<span style="color: #ff0000;">土</span>)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分

ワークショップの参加お申し込みはこちら

&nbsp;
<h3>ブッダと「箱」の法則から学ぶ心理学</h3>
「<strong>自分の小さな『箱』から脱出する方法</strong>」という本があります。

<a title="自分の小さな「箱」から脱出する方法" href="https://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E3%80%8C%E7%AE%B1%E3%80%8D%E3%81%8B%E3%82%89%E8%84%B1%E5%87%BA%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95-%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88/dp/4479791779?SubscriptionId=AKIAJDMGMSZQCABPFINQ&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkCode=xm2&amp;camp=2025&amp;creative=165953&amp;creativeASIN=4479791779" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41odNFVEpHL._SL250_.jpg" alt="自分の小さな「箱」から脱出する方法" /></a>

全米でベストセラーとなったビジネス書です。

この本には、職場でも家族でも、
<blockquote><strong>あらゆる人間関係の悩みは「箱」に入っていること(=自己欺瞞)にある</strong></blockquote>
と教えています。

「箱」の中に入ると、自己を正当化し、相手を責めることになり、人間関係の悪化を招いてしまいます。

反対に「箱」の外に出ることで、相手を尊重し、相手に手を貸すことができるようになるのです。人間関係のトラブルを引き起こすことはなくなるでしょう。

では「箱」から脱出するにはどうすればいいのか
そもそもなぜ「箱」に入ってしまうのか

本の内容を踏まえ、お話ししていきます。

この本の内容と並行してお話しするのが、ブッダの教えです。

ブッダ(=仏教を説かれたお釈迦様は、苦しみの原因は「<strong>煩悩</strong>(ぼんのう)」であると教えています。

煩悩の中でも、特に人間を苦しめるのが「<strong>慢</strong>」という心であり、「箱」の法則の「自己欺瞞」の概念とよく似ています。

「慢」とはどんな心なのか?
その心にどう対処すればいいのか?

「箱」の法則とも絡め、仏教を学んだことがない方にもよくわかるよう、お話ししていきます。
<h4>開催日時</h4>
未定

ワークショップの参加お申し込みはこちら

&nbsp;
<h3>ブッダと社会心理学から学ぶ 「目標達成の効果的なアプローチ法」</h3>
『<strong>やってのける</strong> <strong>意志力を使わずに自分を動かす</strong>』という本をご存知でしょうか?

<a title="やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~" href="https://www.amazon.co.jp/%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%81%91%E3%82%8B~%E6%84%8F%E5%BF%97%E5%8A%9B%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%82%8F%E3%81%9A%E3%81%AB%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E5%8B%95%E3%81%8B%E3%81%99~-%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3/dp/4479794123?SubscriptionId=AKIAJDMGMSZQCABPFINQ&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkCode=xm2&amp;camp=2025&amp;creative=165953&amp;creativeASIN=4479794123" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41dzwhwNOhL._SL250_.jpg" alt="やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~" /></a>

「ハーバード ビジネスレビュー」「フォーブス」などで話題の著者による世界的ベストセラーです。

『やってのける』では、

「目標を達成するために、どうモチベーションを上げれば良いのか?」
「行動を起こすにはどうすればいいのか?」

という問題に対して、明確な方法を提示しています。

年の始まりとともに、
<ul>
<li>半年間で10㌔やせる!</li>
<li>1ヶ月で本を10冊読む!</li>
<li>毎日朝5時に起きて、30分間ジョキング!</li>
</ul>
など、今年こそこの目標を達成するぞ、という気持ちの人も多いと思いますが、

そのモチベーションもなかなか持続せず、目標未達成で終わり、「なんてダメな自分なんだろう…」と自己嫌悪に陥ってしまうこともまた多いです。

しかし、<strong>『やってのける』の目標へのアプローチ法を取り入れれば、あきらめずに目標達成へ大きく前進できます</strong>。
一度、成功体験が得られれば、大きな自信も得て、さらなる大きな目標達成へとチャレンジができます。

ワークショップでは、
<ol>
<li><strong>マインドセット</strong></li>
<li><strong>行動計画</strong></li>
<li><strong>環境</strong></li>
</ol>
の3つの要素から、目標への効果的なアプローチ法を紹介します。

それと同時にお話しするのが、ブッダの教えです。

ブッダとは、2600年前に悟りをひらき、仏教を説いたお釈迦様のことです。

お釈迦様は、人間の心理について非常に詳しく、
継続的に目標達成に向かうためのヒントになることも多く教えられています。

仏教は初めて学ぶという方にも、わかりやすくお釈迦様の教えを並行してお話しします。
<h4>開催日時</h4>
・3/18(<span style="color: #ff0000;">日</span>)10:30~12:00 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)

ワークショップの参加お申し込みはこちら

&nbsp;
<h3>ブッダと『管理しない会社がうまくいくワケ』から学ぶ 「劇的な変化を起こす“外向き思考“」</h3>
テーマの中にある『』という本をご存知でしょうか?

<a title="自分の小さな「箱」から脱出する方法 ビジネス篇 管理しない会社がうまくいくワケ" href="https://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E3%80%8C%E7%AE%B1%E3%80%8D%E3%81%8B%E3%82%89%E8%84%B1%E5%87%BA%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E7%AF%87-%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%81%8C%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%8F%E3%81%84%E3%81%8F%E3%83%AF%E3%82%B1-%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88/dp/4479796088?SubscriptionId=AKIAJDMGMSZQCABPFINQ&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkCode=xm2&amp;camp=2025&amp;creative=165953&amp;creativeASIN=4479796088" target="_blank" rel="noopener"><img style="border: 1px solid #ccc;" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51lCaqbbJyL._SL250_.jpg" alt="自分の小さな「箱」から脱出する方法 ビジネス篇 管理しない会社がうまくいくワケ" /></a>

世界で150万部のベストセラーとなり、日本でも2017年に発売されて話題になっています。

急な質問ですが、
自分を変えたいと思ったとき、みなさんは何を変えようとされますか?

すぐに思いつくのは「行動」だと思います。
結果を生み出すのは行動であるから、行動を変えれば自分を変えられると思いますよね。

ところがこの本には、
「<strong>あらゆる問題は、土台である『マインドセット』をおろそかにしているから起きている</strong>」
と書かれてあります。

マインドセットとは、行動のもとであり、どんな行動を取るかを決定づけるものです。

組織を変えたり、自分を変えたりするには行動こそ変えねばならないと思いますが、
実は物事の鍵を握るのは行動ではなく「マインドセット」なのです。

ゆえに<strong>適切な方向にマインドセットを変えれば行動も変わり、しかも一過性ではなく継続した変化が期待できるのです</strong>。

ではその劇的な変化を引き起こすマインドセットとは、どのようなものなのでしょうか。

それは「<strong>外向き思考(アウトワード・マインドセット)</strong>」です。

<strong>マインドセットが外向きになることで、自分以外のものにも目を向けられるようになり、大きな変化をもたらす行動が取れるようになります</strong>。

ワークショップでは、
<ul>
<li>「外向き思考」とはもっと具体的にどんなものなのか?</li>
<li>外向き思考」とは反対の、私たちが陥りやすい「「内向き思考(インワード・マインドセット)」とはどんなものか?</li>
<li>外向き思考に近づくにはどうすればいいのか?</li>
</ul>
を具体例を通して紹介します。

それと同時にお話しするのが、ブッダの教えです。
ブッダとは、2600年前に悟りをひらき、仏教を説いたお釈迦様のことです。

<strong>お釈迦様も、あらゆる問題を解決する「マインドセット」を教えられていて、「外向き思考」とも共通部分があります</strong>。

お釈迦様の説かれる「マインドセット」も、仏教は学んだことがない方にもよくわかるよう、お話ししていきます。
<h4>開催日時</h4>
・3/15(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)

ワークショップの参加お申し込みはこちら

&nbsp;
<h2>勉強会の感想・詳細・お問い合わせ & 参加お申し込み</h2>

<h3>勉強会に参加された方の感想</h3>
<img class="size-medium wp-image-1576 aligncenter" src="http://psychology.tokyo-workshop.info/wp-content/uploads/2017/12/DSC_0006-300×98.png" alt="" width="300" />

<h4>心理学、仏教共に、面白く、もっと知りたいと思った</h4>
今回、初めての参加でワクワクでした。
参加させて頂きありがとうございました!

事例や、体験談を例にあげて話して頂き、とてもわかりやすかったです。

そして、その対処法なども、短く具体的にまとめて説明して頂いたので、短い時間でしたが、内容がしっかりと伝わってきました。

心理学、仏教共に、面白く、もっと知りたいと思いました。

また、参加させて頂きたいです!

本当にありがとうございました。

<h4>問題の解決法まで分かりやすく説明してもらえた</h4>
問題を分析して解決法まで分かりやすく説明して頂けました。

心理学のレクチャーを初めて聞きましたが、凄く興味を持てました。"

<h4>心を見つめ直す良い機会になった</h4>
説明がとても分かりやすかった。

日頃の自分の心の持ち方で反省すべきところに気づく、良い機会になりました。

ありがとうございます。

<h3>タイムテーブル</h3>
<ol>
<li>参加者同士で簡単に自己紹介(5分)</li>
<li>勉強会の概要紹介(5分)</li>
<li>心理学&仏教のお話(30分×2 ※途中、休憩をはさみます)</li>
<li>グループ・ディスカッション(10分)</li>
</ol>
<h3>参加費</h3>
特に参加費は決まっていません。お気持ちをお預かりしています。
(目安は1000円です)

お問い合わせ & 参加お申込み

<strong>参加をご希望の方は、以下のフォームに必要事項をご入力いただき、今すぐ送信ボタンを押してください。</strong>

お名前
メールアドレス
参加希望の勉強会 2/22(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダとアドラーの心理学に学ぶ「パーソナリティーの4つのタイプ」3/1(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダとアドラーに学ぶ心理学「“不健全な劣等感”を克服する方法」3/3(土)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダと行動心理学から学ぶ 「“GIVEの精神”」3/8(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダとアドラーに学ぶ心理学「対人関係が激変する“課題の分離”」3/15(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダと「管理しない会社がうまくいくワケ」から学ぶ 「劇的な変化を起こす“外向き思考“」3/17(土)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダとアドラーに学ぶ心理学「勇気づけの方法」3/18(日)10:30~12:00 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダと社会心理学から学ぶ 「目標達成の効果的なアプローチ法」
行事に関してご質問があれば、ご自由にお書きください。
年齢 10代20代30代40代以上

 

画像認証 ※見えている文字を入力してください。大文字小文字はどちらでも構いません。

captcha

 

ワークショップ コンテンツ&レポート

 

主催紹介

<img class="alignnone size-full wp-image-1587" src="http://psychology.tokyo-workshop.info/wp-content/uploads/2017/12/middle_751239d8-70ad-4b76-8007-f0a3dc903d27.jpg" alt="" width="150" />

南雄一郎

2011年 金沢大学 工学部 卒業
職種:フロントエンド・エンジニア

大学時代に仏教を学び始め、10年。

仏教で説かれるブレない“人生の指針”を伝えたいと思い、 心理学や自己啓発を切り口に、都内で仏教と心理学を組み合わせたワークショップを開催しています。

お問い合わせ&参加お申し込み

お名前
メールアドレス
参加希望の勉強会 2/22(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダとアドラーの心理学に学ぶ「パーソナリティーの4つのタイプ」3/1(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダとアドラーに学ぶ心理学「“不健全な劣等感”を克服する方法」3/3(土)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダと行動心理学から学ぶ 「“GIVEの精神”」3/8(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダとアドラーに学ぶ心理学「対人関係が激変する“課題の分離”」3/15(木)19:30~21:00 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダと「管理しない会社がうまくいくワケ」から学ぶ 「劇的な変化を起こす“外向き思考“」3/17(土)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダとアドラーに学ぶ心理学「勇気づけの方法」3/18(日)10:30~12:00 中目黒レンタルスペース|テーマ:ブッダと社会心理学から学ぶ 「目標達成の効果的なアプローチ法」
行事に関してご質問があれば、ご自由にお書きください。
年齢 10代20代30代40代以上

 

画像認証 ※見えている文字を入力してください。大文字小文字はどちらでも構いません。

captcha

PAGE TOP ↑