自分の人生を自ら切り開くには?SEKAI NO OWARI『RPG』の歌詞から知る「決断することの重要性」ワークショップ

開催日時

日時

1月12日()18:00〜19:30

会場

中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)

※会場詳細は、お申し込みをされた方にメールでお知らせします

ワークショップの概要

音楽の歌詞を通して、そこに込められた心に響くメッセージ、またそこに通じる仏教思想を学べるワークショップです

ワークショップの詳細

ワークショップ主催の須沢です。

幼少の頃から、J-Popやロックなど、様々な曲を聴く機会が多く、
音楽に関心を持っていました。
気になる曲は、メロディーだけでなく歌詞も調べて味わっています。

そんな私が大学生の時に、仏教を学ぶ機会があり、私たちにとって大切な生きる指針が仏教に説かれていることを知りました。

仏教の思想を、特に若い世代に、もっと知ってもらいたい、シェアしたいと思うようになり、ワークショップを開催しています。

仏教と聞くと、自分とは関係ないとか、関心はあっても

  • 何から学べばいいかわからない
  • ちょっと敷居が高い

と感じる人もあるかと思います。

そういう人にこそ、仏教の思想に触れていただきたいと思い、身近な音楽の話題、歌詞から、仏教思想を学べるワークショップとなっています

 

今回取り上げるのは、「SEKAI NO OWARI」の「RPG」です。

2013年にリリースされた大ヒット曲で、映画「クレヨンしんちゃん」の主題歌としても話題となりました。

明るくファンタジックな曲調が印象的で、カラオケでも盛り上がる定番曲となっています。

 

今回は、そんな「RPG」の歌詞を通して、「決断」することの重要性について迫ります。

 

  • 人目を気にしながらビクビクして生活している
  • 自分の人生って、なんか決められたレールの上を進んでいるだけの気がする
  • 辛いことがあると、ついつい他人のせいにしてしまう
  • 自分に都合の悪いことは、他人に責任転嫁してばかり

このように思うことはありませんか?

 

そんな思いの解消のヒントを、RPGの歌詞と哲学、仏教が与えてくれます

「決断」のある人生に価値が置かれる理由を学び、ぜひ自分の人生を自らが切り開いていきましょう。

※哲学、仏教を初めて学ぶ、という方にもわかりやすくお話しします

 

SEKAI NO OWARIや『RPG』が好きな方はもちろん、初めて知った、という方にも楽しんでいただける内容です。

トピック

  • なぜ「SEKAI NO OWARI」?そのバンド名の由来とは
  • RPGのキーワード-「方法、世間という悪魔」の意味は?
  • 「決断」がそんなに大事なのはなぜ?
    決断のある人生に価値が置かれている理由
  • 「僕らはまた出かけよう 愛しいこの地球を」に込められた、人生を肯定する素晴らしさ
  • 決断をしない生き方「他因自果」の意味と、そのデメリット
  • 主体的に生きるのに知っておきたい「仏教の因果律」とは?

タイムテーブル

主催者挨拶、自己紹介 (5分)

曲と歌詞の紹介 (10分)

講師の話 (25分×2 途中10分休憩)

アンケートご記入(5分)、参加者同士の交流(10分)

参加費

1000円

講師

南雄一郎

2011年 金沢大学工学部機能機械工学科卒業。

東京都内でウェブエンジニアとして仕事をしながら、対人関係の悩み解消し、自立した生き方の実現を目的とした 仏教×心理学のワークショップを開催中。
ワークショップの累計開催数は200回以上。

お申し込みにあたって

  • 初めて仏教を学ばれる方や、医療関係のお仕事でない方もお気軽に参加いただけます
  • ネットワークビジネスなどの勧誘目的での参加はご遠慮ください
  • 会場詳細は、お申し込みをされた方にメールでお知らせします

参加お申し込みはこちら

お名前
メールアドレス
参加希望のワークショップ 1/12(土)18:00~19:30 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)|テーマ:SEKAI NO OWARI『RPG』の歌詞から知る「決断することの重要性」
行事に関してご質問があれば、ご自由にお書きください。
年齢 10代20代30代40代以上

 

画像認証 ※見えている文字を入力してください。大文字小文字はどちらでも構いません。

captcha

心理学&仏教ワークショップ 東京