デール・カーネギーが教える、人生における あらゆる目標を達成できる方法-ブッダと社会心理学に学ぶ 目標達成の効果的なアプローチ法8

ワークショップ主催の みなみ です。

目標を立てたとしても、なかなか思うように達成まで向かえずに挫折してしまい、自己嫌悪に陥ってしまうこともあると思います。
そんなことにならないよう、ぜひ知っておきたいのが、目標達成のための効果的なアプローチ法です。

ベストセラー『やってのける』を通して、その効果的なアプローチ法をご紹介しています。

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

目標達成のために考慮すべき要素には

  • マインドセット
  • 行動計画
  • 環境

の3つがあり、前回は2番目の要素「行動計画」について詳しくお話ししました。

前回の記事はこちら

目標達成にグッと近づく!効果的な“条件型計画”-ブッダと社会心理学に学ぶ 目標達成の効果的なアプローチ法7
ワークショップ主催の みなみ です。 目標を達成するにはどのような方法が有効なのか、誰もが知っておきたいことではないでしょうか? 目標達成の効果的な...

『やってのける』の著者であるハイディ・ハルバーソン コロンビア大学心理学博士は、目標達成の最良のアドバイスとして「良い計画をつくること」を挙げていることから、計画を立てることは目標達成で欠かせないことがわかります。

なかでも効果的な計画とは、

「何を」
「いつ」
「どこで」
「どのように」

実行するかを具体的に示す“条件型計画”でした。

自分の立てた計画が、その日の行動を明確に示すものであるかどうか、振り返ってみることはとても有効でしょう。

今回は、『やってのける』とは異なる書籍から、行動計画にまつわる目標達成のアプローチ法をお話しします。

記事の内容を動画でのご紹介しています

スポンサーリンク

人生における あらゆる目標を達成できる方法

自己啓発で有名なデール・カーネギーの『こうすれば必ず人は動く』の中に、「人生におけるあらゆる目標を達成できる方法」が紹介されています。

どんな方法か、非常に気になりますね。それはこのような方法です。

あなたが今どのように時間を使っているか、一覧表にして書き出してみましょう

いいですか、一日二十四時間、必要な時間は与えられているのです。

毎日毎日、ジョン・D・ロックフェラーやヘンリー・フォードと同じ時間が与えられているわけです。

ですから、この世でいちばん大切なのは、その一時間一時間を今どのように使っているか、それを発見することにあるのです

そのような一覧表をたとえ一週間でもつけてみれば、あなたはきっとその結果に唖然とされると思います。

(『こうすれば必ず人は動く』D・カーネギー著 より引用)

目標を達成する上で重要なのは計画を立てることですが、より具体性のある、詳細な計画を立てるには「そもそも自分がいま、どのように時間を使っているか」を知る必要がありますね。

現状が曖昧なまま計画を立てたところで、それが破綻に終わることは目に見えています。

まず現状を把握し、余計なことにかけている時間を削って、そこを目標達成のために使うべきですね。

その現状把握の有効な方法が、自分が1時間1時間をどのように使っているかを1週間、一覧表に書き出してみることです

すると、いかに自分が不要なことに時間を使っているかがわかり、カーネギーの言うように「唖然」としてしまうでしょう。

その不要な時間を削除し、「目標達成のために〇〇をする」時間とすれば、その達成に大きく前進できますね。

「忙しくて、それをする時間がない」と言っている人ほど、実は非効率な時間の使い方をして、自分で自分を忙しくしているだけなのかもしれません。

「一覧表を書くなんて、めんどくさいな」と思われるかもしれませんが、私自身も最初はめんどうだと思いつつやってみると、時間の使い方が劇的に変わり、早め早めに仕事を終わらせることができるようになり、気持ちにも余裕が出てきました。

時間がない、と思われる人ほど、ぜひやってみていただきたいです。

まとめ

  • モチベーション研究の第一人者 ハイディ・ハルバーソン心理学博士の、目標達成の最良のアドバイスが「良い計画を立てること」であり、良い計画とは、何を・いつ・どこで・どのように実行するかを決める“条件型計画”です
  • 自己啓発で有名なデール・カーネギーもまた、目標を達成する方法として、時間の使い方の把握を挙げています。今、自分がどのように時間を使っているかを一覧表にすること、1時間、1時間をどのように使っているかを発見すべきといわれています
  • 時間の使い道の一覧表を作成すれば、いかに不要なことに時間を使っていたかがわかり、その不要な時間を目標達成のための時間に置き換えれば、あらゆる目標の達成に大きく近づくでしょう

続きの記事はこちら

目標は風邪のように伝染する-環境を利用したモチベーション向上術|ブッダと社会心理学に学ぶ 目標達成の効果的なアプローチ法9
ワークショップ主催の みなみ です。 ベストセラー『やってのける』を通して、目標を達するための効果的なアプローチ法を学んでいます。 やってのける~意...

引用した書籍

こうすれば必ず人は動く

スポンサーリンク

コンテンツブッダと社会心理学
この記事を書いた人
南 雄一郎

2011年 金沢大学工学部 卒業

大学では機械工学を専攻するなか、悩み解消のヒントや生きる指針を教える仏教に強い関心を持ち、仏教講演会に多数参加しました。

また大学卒業後は仏教と親和性のある心理学にも興味を持ち、独学で学びました。

現在は東京都内でライターをしながら、対人関係の悩みを解消し、自立した生き方の実現を目的とした 仏教×心理学のワークショップを開催しています。

自主開催のワークショップは累計500回以上。

2018年 新潟県キャリアセンター様主催 キャリアコンサルタント フォローアップセミナーにて講師をつとめました。

NPC法人HMC協会 認定心理カウンセラー(セルフ資格) 。

南 雄一郎をフォローする
心理学&仏教ワークショップのご案内

東京都内で心理学と仏教を学べるワークショップを開催しています。
はじめての方にもわかりやすいワークショップです。
いろいろな職種の方も参加されていて、交流を深めることもできます。
★オンラインでのご受講もできます★

心理学&仏教ワークショップ YouTubeチャンネル
心理学&仏教ワークショップのYouTubeチャンネルを開設ました。 動画で、心理学や仏教の内容を学べます。
心理学&仏教ワークショップ 東京